トップ 検索 PDF ログイン

印刷機の更新について

印刷機(ゲスプリンター)の貸出停止について

この度、印刷機(ゲスプリンター)が一新されることとなりました。サービス開始は9/2(日)を予定しております。また機械の入れ替え及び準備のため、8/30(木)、8/31(金)、9/1(土)は印刷機(ゲスプリンター)の貸し出しのサービスを休止いたします。学生会館をご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力をお願いいたします。

印刷機更新に伴い、利用方法が大幅に変更されますので各団体内で周知をお願いいたします。


主な変更点

 貸し出しを行う機械について

今まで、モノクロ印刷ができる輪転機(リソグラフ)のみの貸出でしたが、更新後は輪転機(リソグラフ)に加え、カラー印刷可能な印刷機(オルフィス)の貸出を開始します。

それに伴い、貸し出しする機械の名称を以下のように改めます。

  • これまで: ゲスプリンター

     ↓

  • 更新後: モノクロ印刷機カラー印刷機

モノクロ印刷機(リソグラフ)は、これまでと同様、製版と印刷の工程が必要なモノクロ専用の機械となります。1度製版をすればその後何枚でも印刷することができるため、同じ原稿を大量にモノクロ印刷を行う場合に向いています
一方、カラー印刷機(オルフィス)では、製版の工程は不要です。(原稿ごとの印刷枚数に関わらず)大量のカラー印刷を行う場合に向いています


 モノクロ印刷機(リソグラフ)

利用方法

今後はICカードの貸し出しとなります。
これまで精算は事務室にて行っておりましたが、今後は機械横のベンダーにて精算を行ってください
利用の流れは以下のようになります。

  1. 学生会館窓口まで学生証をお持ちになり、モノクロ印刷機を利用したい旨をお伝えください。ICカードをお渡しいたします。利用可能時間は一回につき原則60分までです。
  2. 必要な金額をベンダーに入れ、窓口にてお渡ししたICカードをリーダーの上に置いてください。
  3. プリンターを起動し、製版・印刷を行ってください。操作はほとんど従来通りです。
  4. 利用が終わったらベンダーからお釣りを取り出し、必要な方は領収書発行ボタンを押して領収書を受け取ってください。
  5. ICカードを学生会館窓口にて返却し、学生証をお受け取りください。

USBメモリ、パソコンからの出力について

今回から、紙原稿の印刷、プリントコーナーからの印刷に加え以下の方法での印刷もできます。

  • USBメモリ
  • お持ちのパソコン(Windowsのみ)

パソコンから出力した場合、原稿の種類に最適な製版モード製版することができるため、写真を含む原稿の印刷に向いています。
ただし、操作を誤ると必要のない製版まで行ってしまうことがあります(数ページからなる原稿データをそのまま印刷しようとしたが、ページの数だけ製版を繰り返しただけで最終的に最後のページしか出力できなかった等)。印刷ページ範囲、面つけなどの設定をしっかりと確認した上で印刷を行ってください
パソコンからの出力には専用のドライバーが必要です。また、USBメモリから印刷する場合でも、事前に専用ドライバーにて設定が必要です。ダウンロードは理想科学工業のホームページ(https://www.riso.co.jp/dl/)から行ってください。機種はリソグラフ1ドラム機のSF935を選択してください。
なお、事務室内のプリントコーナーからの印刷もこれまで通り可能です。

その他

  • [利用料金について]これまでと同様、製版1回40円、印刷1回1円です。ただし、端数は5円単位に切り上げとなります。(ベンダーが1円玉での精算に対応していないため)
  • [台数について]利用可能な台数は現在の7台から6台に変更となります。そのうち2台は予約可能な機械です。予約方法に変更はありません。
  • [領収書について]領収書はベンダーから発行可能です。使用終了後に領収書ボタンを押して発行してください。領収書を事務室にお持ちいただければ、領収印をお押しします。事務室から領収書は発行できませんので、領収書が必要な場合は忘れずに領収書ボタンを押してください。

 カラー印刷機(オルフィス)

B4:108回/分、A4(横):160回/分程度の速さ(片面)でカラー印刷ができます。両面印刷が可能なため、小冊子モードを設定すれば冊子の印刷も簡単にできます。各団体の広報のビラや冊子等をを少ない部数だけ印刷したい時や、いつものモノクロの部誌に挟むカラーページを印刷したい時などにも用いることができ、幅広くご利用いただけます。

利用方法

モノクロ印刷機と同様、学生証と引き換えにICカードをお貸しします。
精算は使用終了後に事務室にて行ってください。(モノクロ印刷機と異なります)

  1. 学生会館窓口まで学生証をお持ちになり、カラー印刷機を利用したい旨をお伝えください。ICカードをお渡しいたします。利用可能時間は一回につき原則60分までです。
  2. 窓口にてお渡ししたICカードをリーダーの上に置いてください。
  3. プリンターを起動し、印刷を行ってください。
  4. ICカードを学生会館窓口にて返却して精算を行い、学生証をお受け取りください。

利用料金

モノクロとカラー、印刷用紙のサイズを問わず印刷1回につき10円です。
両面印刷を行った場合は2回分の印刷となります。

その他

  • USBメモリ、お持ちのパソコン、プリントコーナー(事務室内)からの印刷のみ可能です(パソコンからの出力には専用のドライバが必要です)。紙原稿からの印刷はできませんので、学生会館ロビーのコピー機などにて原稿をスキャンしてUSBメモリに保存した上でご利用ください。
  • 印刷で使用する紙につきましては輪転機と同様、ご自身にて用意をお願いいたします。

お問い合わせ

Copyright (C) 2006 東京大学学生会館委員会・同運営委員会 All Rights Reserved.