トップ 検索 PDF ログイン

学館ニュース'12年04月号

[学館ニュース]

連絡事項

 新歓期の大型備品について

諸手続き、サークルオリ当日使用分の大型備品については、例年非常に多くのサークルが大型備品の使用を希望します。そこで、これらの日の一部大型備品(椅子、長机、電気ドラム、台車)の予約受付を、一括で行います。詳細については、第五回連絡委員会や、館内掲示でご確認下さい。

 立て看板製作などに際しての注意

新歓期が近づき、立て看板などを製作される機会が増すと思いますが、立て看板などの製作にあたっては以下の点に注意して頂くようお願いします。
・釘や、釘の刺さった木材は放置せず、必ず回収してください。けが人が出たり、自転車や自動車がパンクする原因となる恐れがあります。なお、使用済みの釘は学生会館事務室前の回収ボックスにて回収しています。
・ペンキを塗るのに使用した刷毛は水道で洗わないでください。詰まりの原因となります。
・立て看板などを、学生会館及びキャンパスプラザの共用スペースや建物周りに放置することは禁止です。放置された立て看板などは通行の妨げとなるほか、災害時に周囲に危険を及ぼす可能性があります。必要なものに関しては各団体のスペースで管理し、不要になった場合も責任を持って適切に処分して下さい。放置されている立て看板などについては、予告なく撤去、廃棄する場合があります。
以上の注意が守られない場合は、学生会館及びキャンパスプラザと、その周辺での立て看板などの製作を禁止することもあります。

 使用証について

・前年度の使用証の期限は3月31日までとなっています。進学先の学生証が交付され次第、必要な方は速やかに今年度の使用証の申請をしてください。なお、来年度も使用できる学生証をすでにお持ちの方は申請を行うことができます。

 学生証について

 後期課程に進学される方は可能な限り速やかに進学先の学生証に交換して下さい。古い学生証での部屋のカギ、備品、ゲスプリンターの貸し出しなどはできませんのでご注意ください。

 施設の使用についてのお願い

・学生会館・キャンパスプラザ内での火気の使用は全面的に禁止されています。喫煙も禁止です。喫煙はキャンパス内の定められた場所でのみ行ってください。
・ゴミを捨てる際はキャンパス内の規則に従い正確に分別するようお願いします。分別に関してごみの収集を依頼している業者の方から苦情が寄せられています。特にビニール、プラスチックなどが可燃物のゴミ箱に入れられていることが多くありますが、これらは不燃物として扱われるのでご注意ください。ゲスプリンターのマスターもビニールなので不燃ゴミとなります。
また、ゴミ捨ての省力化のために缶、ペットボトルなどはできるだけ潰して捨てるようにご協力をお願いします。
・学生会館及びキャンパスプラザで貸し出しを行っている大型備品は原則的に教養学部構内のみの使用において貸し出しを許可しています。それ以外の場所(本郷キャンパス、駒場競ャンパスなど)への持ち出しは認められません。また、返却は貸し出しを受けた建物にお願いします。
・部室の会員証には氏名、団体名、部屋番号、顔写真、有効期限が記載されていることが必要です(ただし学生証と併用するものに関しては顔写真は必要ない)。会員証に不備がある場合は鍵の貸し出しを行わないことがあるのでご注意ください。
・学生会館・学生会館新館のピロティは駐輪禁止のスペースです。特に学生会館入り口のスロープ付近に止められた自転車は宅配業者などの台車や車いすの通行の妨げになります。駐輪禁止のスペースに止められた自転車は予告なく移動・撤去する場合があるのでご注意ください。
・共用部屋の予約を取るために開館前から並ぶ人がいますが、その際テントを使用することは禁止です。また、共用部屋の予約のために並ぶ場合は付近の通行を妨げることのないように配慮をお願いします。
・館内のトイレからトイレットペーパーが持ち出されることが相次ぎ、トイレットペーパーの補充が追い付かなくなっています。事務室で古新聞を無料で配布していますので、金管楽器のつば抜きなどには古新聞を使い、トイレットペーパーを持ち出すことのないようにお願いします。

 運営委員の募集について

 学生会館・キャンパスプラザでは運営を主体的に行う意思のある運営委員を募集しています。
 学生会館の窓口業務には840円/時、キャンパスプラザの窓口業務には660円/時が支給されます。また、窓口以外の諸々の業務にも、840円/時が支給されます。閉館後の見回りは、1020円/時が支給されます。
 これ以外にも事務室が居室として使える上、所属サークルが確実に時間外使用できるなど、サークル活動への多大なメリットもあります。
 是非とも一度は、自らが運営側に回る事について考えてみてください。一人でも多くの方が自ら運営に参加されることをお待ちしています。

お問い合わせ

Copyright (C) 2006 東京大学学生会館委員会・同運営委員会 All Rights Reserved.