共用部屋の貸出再開について

個人の場合

個人向けに音楽練習などが可能な共用部屋の貸出を行います。

・認められる活動
個人のみの利用ができます(複数での利用はできません)
詳しくはガイドラインをご確認ください。
共用部屋ガイドライン(個人)

・対象とする部屋
対象は学生会館新館の第2音練(アップライトピアノ1)、本館の第4音練(電子ピアノ1)、210キャンパスプラザの第7音練(グランドピアノ1)です。

・手順
このページから申請書をダウンロードし、必要事項を記入し、使用日の8日前までにフォームから提出します。
応募多数の場合は抽選を行います。毎週日曜日に当落通知をメールにてお知らせします。
当選された場合は当日、窓口にて当選のメールを提示していただき申請書記載の代表者の学生証と引き換えに鍵を貸し出します。
共用部屋・屋上利用までの流れ(個人)

・注意
1. 活動には上記の通り抽選の当選が必要となります。
2. 活動は共用部屋内のみ認められます。部室での活動は別途許可が必要です。
キャンパスプラザA棟の屋上並びに2階及び3階の廊下の屋外部分は、「大音量を発する音楽練習・楽器の音の出る方向(発声練習にあっては、声の出る方向。)を大学敷地外へ向けて行う音楽練習」は禁止されています。詳しくは館内の音楽練習に関する合意事項をご覧ください。
1. 感染拡大の状況や大学の要請により急遽キャンセルになる場合がございます。
2. ガイドラインなどが守られていないと運営委員が判断した場合は警告・活動の中止を命令する場合がございます。
3. 利用は本学構成員に限ります。他大生等、本学構成員以外は利用できません。
4. 当日は屋上または共用部屋の入口付近に設置している二次元コードを利用前・利用後に読み取って、利用時間の登録をお願いします。
5. COCOA及びMOCHAのインストールをお願いします。
6. 教養学部の規則と一部異なりますのでご注意ください。当委員会のガイドラインを必ずご確認ください。
7. 窓のある部屋で音楽練習をする場合は、館内での音楽練習に関する合意事項に基づいて窓を閉めて行い、窓を開けての換気中は音出しを控えてください。

・申請書など
申請書
申請書提出フォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScXAWGm1W3UG70SzDFijUBLG83fP6nZpcWHzyttJw65jWypoA/viewform

団体の場合

・認められる活動
連絡委員登録をしている団体で、事前に活動計画書を提出して学生会館委員会が認めた団体のみが利用できます。
音楽練習等のための利用が可能です。
また、同じ団体が同じ時間帯に複数の共用部屋を使うことは可能となっています。
詳しくはガイドラインをお読みください。
共用部屋ガイドライン(団体)

・対象とする部屋/上限人数
対象は上記の個人利用対象部屋および214以外の部屋です。
制限人数については各部室の上限人数をご確認ください。

また、学生会館1階の101を共用部屋として貸出を開始いたしました。
貸出は団体に対して行います。
 申請方法、利用方法は他の共用部屋と同様ですが、
 2階や地下1階の共用部屋への移動が困難な方(車椅子をご利用の方、足を怪我された方など)を伴う活動に関する申請があった場合にはその団体を優先いたします。ご了承ください。
 優先を希望される場合は、申請書またはフォームの備考欄にその旨と理由をお書きください。

・手順
1. 活動計画書を作成し(書式は問いません。以下の見本も参考にしてください。)、必要事項を記入し、フォームから提出します。
※活動計画書については、学生会館・キャンパスプラザにおける活動での感染対策について審査を行うので、学生会館・キャンパスプラザで行う活動については詳しく記載し、その安全性および危険性や大学の指針を踏まえて、対策の方法などを記載してください。
2. 学生会館委員会での審査を経て、許可されたら申請が可能となります。
3. このページから申請書をダウンロードし、必要事項を記入し、使用日の8日前までにフォームから提出します。
4. 応募多数の場合は抽選を行います。毎週日曜日に当落通知をメールにてお知らせします。
(この抽選は野球のドラフトと同じ方式で行われます。)
5. 当選された場合は当日、窓口にて当選のメールを提示していただき申請書記載の代表者の学生証とメンバー表とを引き換えに鍵を貸し出します。
以下のフローチャートも参考にしてください。
共用部屋・屋上利用までの流れ(団体)

・注意
1. 活動には上記の通り活動計画書の許可、抽選の当選が必要となります。
2. 活動は共用部屋内のみ認められます。部室での活動は別途許可が必要です。
館内の音楽練習に関する合意事項により音楽練習は「大音量を発する音楽練習・楽器の音の出る方向(発声練習にあっては、声の出る方向。)を大学敷地外へ向けて行う音楽練習」は禁止されています。
1. 一度提出し許可された活動計画書に記載されていない活動をする場合は新しい活動計画書を提出してください。
2. 提出・許可済みの活動計画書に記載されている活動をする場合、申請に当たり活動計画書を再提出する必要はございません。
3. 感染拡大の状況や大学の要請により急遽キャンセルになる場合がございます。
4. ガイドラインなどが守られていないと運営委員が判断した場合は警告・活動の中止を命令する場合がございます。
5. 利用は本学構成員に限ります。他大生等、本学構成員以外は利用できません。
6. 当日は屋上または共用部屋の入口付近に設置している二次元コードを利用前・利用後に読み取って、利用時間の登録をお願いします。
7. COCOA及びMOCHAのインストールをお願いします。
8. 教養学部の規則と一部異なりますのでご注意ください。当委員会のガイドラインを必ずご確認ください。

・申請書など
申請書
参加者リスト(手書き用とPC入力用があります)
活動計画書申請フォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdtTx5q-xYGHBOPQBhyvRf3DZ9N8OBX6eIYHgx1oAWjCs4qPw/viewform
申請書提出フォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfmSx0KLxgL-AxdWY8042Na8c7yZ61hKfuqvuS2ua7HW-DwuQ/viewform
活動計画書見本

TOPへ戻る