時間外使用

※時間外使用は2020年4月1日より廃止されています。

 時間外使用とは学生会館・キャンパスプラザが閉館しているときに、学生会館・キャンパスプラザを使用できる制度です。
 演奏会や大会などで開館時間のみでは荷物の搬入出が不可能な場合、時間外使用を行うことで開館前/ 閉館後に荷物の搬入/ 搬出を行うことができます。

 時間外使用の流れ

1.申請する

時間外使用したい場合は、申請期間に事務室までお越しください。理由書・申請書(理由・時間・場所・搬入/搬出するもの等)を記入していただきます。

  • 【申請期間】 (原則として)時間外使用する2ヶ月前~30開館日前
  • 【申請場所】 時間外使用する建物の事務室
  • 【申請できる時間帯】 (原則として)平日…17:00~閉館30分前、土休日…開館~閉館30分前

申請内容について

次の内容以外の申請は原則認められません。

  • 場所:部室
  • 理由:荷物の搬入・搬出
  • 時間:30分以内

理由書はこちらです。予め記入して事務室に提出していただいてもかまいません。

2.審議を受ける

学生会館委員会の会議にて許可の可否を決定します。

3.許可証を受け取る

使用日の前日までに、許可が下りているかを確認の上、窓口まで許可証を取りに来てください。

 注意

  • 時間外使用はやむをえない事情があると認められる場合のみ許可されます。時間外使用申請を出されても許可できない場合がありますので、時間外使用を前提として計画を立てないようにしてください。なお、運営委員会の側で担当する運営委員を確保できない場合には、理由の如何にかかわらず許可できません。
  • 以下のような申請は、いかなる事情があっても認められませんのでご注意下さい。
    • 期限に遅れた申請
    • 時間外使用の許可を前提として合宿・演奏会等の計画をした場合(既にバス等を予約してしまったためキャンセル料が発生してしまう、既に日程を告知してしまった等の理由は一切考慮されません)
    • 停電日(例年12月上旬の土日)、センター試験・二次試験の日、お盆休み、年末年始、その他の終日閉館日、五月祭、駒場祭の時間外使用
    • 開館15分前~開館時間にまたがる時間外使用
  • 申請が許可された場合、許可証を使用予定日の前開館日(前日が閉館日の時は、使用日予定日に最も近い開館日)までに申請した建物の事務室へ取りに来てください。
  • 許可証を受け取らなかった場合や、申請当日に遅刻をした場合、キャンセル扱いとなることがあります。
  • 申請期間は変更になることがあります。また、時間外使用が認められない日を別途定めることがあります。学生会館からの連絡に十分ご注意ください。
TOPへ戻る